▼値下げ,交通

福岡-関西 3590円からに LCCピーチ値下げ

 全日本空輸系の格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションは20日、7月1日以降の国内線運賃を発表した。関西-福岡線は最低運賃を片道190円値下げし、同線に8月24日に参入する日本航空系LCCジェットスターの最低運賃と横並びにする。運賃以外に予約手数料210円が必要。ジェットスターの予約手数料は200円で、合計ではジェットスターの方が10円安い。

 関西-長崎線も最低運賃を190円値下げし、関西-鹿児島、新千歳線は10円値上げ。7月以降の片道運賃は福岡、長崎線が3590~1万1790円、鹿児島線が4290~1万3290円。札幌線4790~1万4790円。


=2012/04/21付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]