▲値上げ,生活

西部ガス 12月から環境税料金転嫁

 西部ガス(福岡市)は26日、10月に導入された地球温暖化対策税(環境税)の課税分を、12月分のガス料金から転嫁すると発表した。標準家庭(月23立方メートル使用)で月5円の値上げになる。

 同社は同日、経済産業省に1立方メートル当たり0・21円の値上げを届け出た。環境税は原油や天然ガスなどの燃料に課せられ、2016年度まで3段階で引き上げられる。

 九州ではこれまでに直方ガス(福岡県直方市)▽大分ガス(大分市)▽南海ガス(鹿児島県奄美市)▽伊藤忠エネクス中津ガス支店(大分県中津市)の4社が経産省に値上げを届け出た。11月分から、各標準家庭で月4~10円引き上げられる。


=2012/10/27付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]