▲値上げ,その他

国保税引き上げ 年平均1万5800円 佐賀市、9年ぶり

 佐賀市は4日、国民健康保険税の税額を2013年度から平均9・5%引き上げる方針を明らかにした。赤字が続く国民健康保険特別会計の収支改善策の一環で、1世帯当たりの平均税額は年間18万2470万円となり、約1万5800円の負担増。3月定例会に条例改正案を提案する。

 市によると、引き上げの対象は国民健康保険に加入する約3万3千世帯(約6万人)で、所得割率を現行の12・5%から14・4%に改定する。税率改定は9年ぶり。国民健康保険特別会計決算は11年度3億6千万円の赤字だった。 

=2013/02/05付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]