▲値上げ,食料品

森永がチーズ実質値上げ

 森永乳業は23日、家庭用チーズ11品目の内容量を3月1日の出荷分から順次9・8~12・5%減らすと発表した。価格は据え置くが、実質的に約1割の値上げとなる。世界的な乳製品需要の増加や円安などを背景に、輸入しているチーズ原料が高騰、国産チーズ向けの生乳価格が上がったことも影響した。

 「クラフト スライスチーズ」の内容量を従来の8枚から7枚に減らすほか、「クラフト 切れてるチーズ」や「クラフト 細切りチーズ」なども減量する。

=2014/01/24付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]