▲値上げ,交通

若戸大橋と若戸トンネル 4月、回数券値上げ 消費税増税分 通行料は据え置き

 4月1日からの消費税率の引き上げに合わせ、北九州市道路公社は、若戸大橋と新若戸道路(若戸トンネル)の回数券を値上げする。税率引き上げ分の3%を転嫁するもので、回数券の値上げは初めて。4月1日午前0時の販売分から。

 橋とトンネルは同じ通行料金。回数券は21回券と100回券の2種類あり、新料金は、21回券が普通車2千円から2060円▽軽自動車1千円から1030円▽大型車(8トン以上のトラックなど)3千円から3090円-になる。100回券は普通車9千円から9260円▽軽自動車4500円から4630円▽大型車1万3500円から1万3890円になる。

 改定前の回数券は4月1日以降も、そのまま利用できる。通行料金(普通車100円、軽自動車50円など)は増税後も据え置く。

=2014/03/12付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]