▲値上げ,その他

損保5社、自動車保険料値上げへ

 東京海上日動火災保険は15日、自動車保険料を10月から平均0・9%引き上げる方針を固めた。消費税増税で修理費や代理店への手数料が増える分を一部転嫁する。損保ジャパンなども既に値上げを表明しており、大手5社の値上げ幅は平均0・9~2・5%となる。

 契約者の負担は、平均で年数百円から千数百円程度増える見通し。各社は2013年にも保険料を平均1~2%上げた。2年連続の値上げに契約者から批判も出そうだ。

 NKSJホールディングス傘下の損保ジャパンと日本興亜損害保険は、それぞれ7月、9月から平均2・5%値上げする。MS&ADホールディングス傘下の三井住友海上火災保険とあいおいニッセイ同和損害保険は、10月から平均1・9%引き上げる。

=2014/05/16付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]