▲値上げ,食料品

リンガーハット 長崎ちゃんぽんなど値上げ 8月から 原材料の高騰で

 長崎ちゃんぽん店チェーンのリンガーハット(長崎市)は8月1日から、リンガーハットと、とんかつ専門店「浜勝」のほぼ全てのメニューを約3~5%値上げする。豚肉や養殖エビなど原材料価格の高騰が続いているため。燃料価格の上昇に伴う輸送費増も要因という。同社の値上げは、4月の消費税増税時を除けば、食材の一部を変更した2011年8月(東日本は10月)以来。

 西日本地域のリンガーハットでは、主力の「長崎ちゃんぽん」が税別490円(現在は税別477円)、「長崎皿うどん」が同520円(同496円)となる。浜勝では人気の「バラエティかつ定食」が同1390円(同1324円)に値上げされる。

 同社は「食材の安心・安全を確保するための必要な措置で、値上げはやむを得ない」としている。 

=2014/07/29付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]