▲値上げ,食料品

国産コーン缶詰を値上げ

 キユーピーは16日、国産のコーンの缶詰類7品目を12月1日の出荷分から約4~8%値上げすると発表した。栽培コストの増加で原料価格が上がっているためとしている。値上げは2008年以来7年ぶり。

 また、鶏卵価格の高止まりが今春から続いているとして、業務用の卵加工品についても、12月1日出荷分から2~7%値上げする。同社は「マヨネーズ類については現段階で値上げは検討していない」としている。

=2015/09/17付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]