▼値下げ,生活

筑紫ガスが値下げ 10月から13円安く

 九州経済産業局は17日、筑紫ガス(筑紫野市)の料金値下げの届出を受理したと発表した。10月1日から適用される。平均値下げ率は0・25%で、標準家庭(月26立方メートル使用)の月間料金は13円安い6624円となる。

 値下げは2011年10月以来。同社は値下げの理由を「仕入れ費用の低減分を料金に反映させる」としている。

=2015/09/18付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]