▲値上げ,交通

佐世保 西肥バス、市営バス値上げ 運輸局認可 4月から初乗り170円

 九州運輸局は7日、西肥バスを運行する西肥自動車(佐世保市)、佐世保市営バスを運行する市交通局と子会社のさせぼバス(同)が申請していた路線バスの運賃値上げを認可した。実施予定日は4月1日。現在150円の初乗り運賃は20円高い170円になる。

 人口減や高齢化に伴う乗客減少による収支悪化を改善するためで、上限運賃の値上げ幅は西肥自動車が平均12・65%、市交通局とさせぼバスは平均10・78%。上限運賃の範囲内で運賃を定め、西肥バスの佐世保駅前-佐々バスセンターは50円高い550円、市営バスの佐世保駅前-天神町は10円高い200円になる。

=2016/03/08付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]