▼値下げ,その他

北九州銀、佐賀銀も普通預金金利下げ

 北九州銀行(北九州市)は18日、普通預金金利を年0・02%から0・001%に引き下げると発表した。日銀のマイナス金利政策などで市場金利が低下していることを踏まえた措置。22日から導入する。一方、外貨預金のニーズは高まるとみており、米ドル建て外貨預金の金利は引き上げる。

 佐賀銀行(佐賀市)も22日から、普通預金金利を年0・02%から過去最低の0・001%に引き下げる。

=2016/03/19付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]