久留米のスイーツを一堂に 20日、六角堂広場で菓子祭り [福岡県]

くるめ菓子祭りのチラシの一部
くるめ菓子祭りのチラシの一部
写真を見る

 あんがたっぷりのまんじゅう、もなか、香ばしいクッキー…。久留米のスイーツが一堂に会する「くるめ菓子祭り うまかっ祭(さい)」が20日、久留米市六ツ門町の久留米シティプラザ六角堂広場で開かれる。

 2016年の久留米シティプラザの開館とともに始まり、3回目。今回は久留米菓子協同組合に加盟する18店が出店する。

 やさしい甘さが特徴の「久留米黒棒本舗」の黒棒、さくさくとしたパイ生地が人気の「銀のすぷーん」のサクリスタンなど、和洋の菓子が各ブースに並ぶ。

 午前10時半と午後2時から、小学生以下を対象に上生菓子と白玉ぜんざい作り体験(300円)もある。午前10時から受け付けで各回先着150人。

 イベントを主催するハイマート久留米は「各店自慢のスイーツが集まる『おいしい』イベント。地元の味を堪能して」と来場を呼び掛ける。午前10時~午後4時。

=2018/05/17付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]