いのくにロック800人熱く バンド10組がライブ 旧猪位金小 [福岡県]

旧猪位金小の中庭でライブをするバンドのメンバーら
旧猪位金小の中庭でライブをするバンドのメンバーら
写真を見る

 田川市猪国の旧猪位金小を改修した多機能型交流施設「いいかねPalette(パレット)」で10日、いのくにロックフェスティバルがあり、約800人が音楽に酔いしれた。

 いいかねパレットは、4月にオープンし、音楽を中心とした産業の創出を目指している。ロックフェスの開催は初めて。旧校舎に囲まれた中庭にステージを設け、10組のバンドが熱のこもった演奏を披露した。田川市の高校生バンド「石油とハニービスケット」も登場した。

 会場では、ライブのほかに、中学生画家「モンドくん」として活動する奥村門土さん(14)=福岡市中央区=がサインペンで似顔絵を描いたり、校舎内では木のおもちゃで子どもたちが遊んだりして、終始にぎわった。7月から売り出しているイノシシ肉を使ったジビエ料理「猪国バーガー」も人気を集めた。

 福岡市南区から家族3人で訪れた岡村絵美子さん(36)は「屋内外で過ごせて子連れでも来やすい。すごく気に入りました」と話した。

=2017/09/14付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]