コショウダイカレー発売 豊前・豊築漁協 [福岡県]

豊築漁協が販売している「豊前海 コショウダイカレー」
豊築漁協が販売している「豊前海 コショウダイカレー」
写真を見る

 豊前市の豊築漁協は、夏の豊前海で水揚げされたコショウダイを使ったレトルトカレー「豊前海 コショウダイカレー」の販売を始めた。

 コショウダイはイサキ科で、成魚は体長60センチ前後。背中にコショウの実のような斑点がある。漁協の若手スタッフがコショウダイの特産品化と漁業者の収益向上を目指し、半年ほど試作を繰り返してレトルトカレーを開発した。

 スタッフの一人で水産振興施設「うみてらす豊前」の直売所店長、川畑美由樹さん(41)は「魚の臭みがなく、コショウダイの身がほくほくしている。子どもから大人まで満足できる味」とPR。「地元の魚介類を使ったカレーをシリーズ化したい」と話している。

 200グラム入りで、税込み750円。中辛の1種類。豊前市内の「うみてらす豊前」と道の駅「豊前おこしかけ」で購入できる。

=2016/10/20付 西日本新聞朝刊=

◆好評の西日本新聞アプリ。3ヶ月無料の締め切り迫る。早めの登録がお得です!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]