西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

黄金色の稲穂たわわに [福岡県]

たわわに実り、黄金色のじゅうたんのように見える稲穂
たわわに実り、黄金色のじゅうたんのように見える稲穂
写真を見る

 遠賀町の田んぼで稲の収穫が進んでいる。たわわに実りこうべを垂れた稲穂は、黄金色のじゅうたんのように広がり、道行く人の目を楽しませている。

 町によると、今年は町内全域で約305ヘクタールに作付け。「元気つくし」や「夢つくし」などの品種を栽培する。収穫は8月下旬から始まり、今月中旬まで続くという。

 同町虫生津(むしょうづ)では1日、時折、日が差す中、コンバインに乗った農家が刈り取り作業に当たっていた。JA北九によると、今年の出来は例年並みで、新米は「みずみずしくて甘く、おいしいですよ」と太鼓判。

=2017/10/05付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]