元タカ選手、園児が警官激励 年末年始特別警戒 八幡で出陣・出動式 [福岡県]

八幡西署員らに敬礼する一日警察署長の新垣渚さん
八幡西署員らに敬礼する一日警察署長の新垣渚さん
写真を見る
八幡東区での出動式で安全宣言を読み上げる園児たち
八幡東区での出動式で安全宣言を読み上げる園児たち
写真を見る

 年末年始の特別警戒活動(来月1日~1月3日)を前に、八幡の西区と東区でそれぞれ出陣、出動式があり、一日警察署長を務めたプロ野球の元福岡ソフトバンクホークス投手、新垣渚さんや地元の幼稚園児が警察官らを激励した。

 八幡西区の出陣式はイオンタウン黒崎であり、八幡西署員や八幡西防犯協会連合会のメンバーら計約200人が参加。同署の小牧幸一署長が「年末年始は強盗や事故多発が予想される。声かけなどに力を貸してほしい」とあいさつした。

 九州共立大(同区)出身で「八幡は第2の故郷」と語る、現在ホークスジュニアチーム監督の新垣さんは「住民が安心して暮らせるよう、一致団結して活動をお願いします」と呼び掛けた。

 八幡東区の出動式は新日鉄住金大谷体育館で開催。八幡東署と八幡東消防署からそれぞれ一日署長に任命された華頂幼稚園(同区)の佐沢凛音さん(6)と江口侑輝君(6)が「みんなでつくろう安全安心な八幡東区」との安全宣言を読み上げ、約300人の参加者から大きな拍手が送られた。

=2017/11/30付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]