香る淡い紫 フジが満開 中央区の舞鶴公園 [福岡県]

写真を見る

 福岡市中央区の舞鶴公園の藤(ふじ)園で、淡い紫色のフジが満開を迎えている=写真。公園を管理する市緑のまちづくり協会によると、今年は昨年より1週間早く満開に。「香りもいいのでぜひ足を運んで」と呼び掛けている。

 29日まで「福岡城藤まつり」が開かれており、22日には、箏曲鶯絃会(そうきょくおうげんかい)=福岡市=が琴を演奏した。

 中国からの女子留学生は、「フジを初めて見た。天気も良く、明るい気分になった」と、友人と記念写真を撮影。同市西区の女性(89)は、「20年以上前に来たときより花が増えた」と話していた。

=2018/04/23付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]