「被災地障害者センターくまもと」が発足

 熊本県内のさまざまな障害者関係団体が集まり、被災した障害者たちを支援する「被災地障害者センターくまもと」が発足した。

 物資が復旧しても、支援の網の目からこぼれがちな障害者たちを支援するため、日本障害フォーラム(東京)災害総合支援本部と連携。避難所の巡回から始め、最終的には全戸巡回を行い、被災障害者の掘り起こしを行って支援する方針。

 現在、20団体ほどが参加、今後さらに参加団体を増やす予定。25日午後1時から、熊本市東区長峯南2丁目の県身障者福祉センター2階会議室で、日本障害フォーラムと地元団体の初会合が開かれる。

=2016/04/24 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]