南阿蘇村「道の駅」でテント無料貸し出し

 南阿蘇村久石の道の駅「あそ望の郷くぎの」で、アウトドアメーカー「モンベル」(大阪市)が、熊本地震の被災者のためにテントや寝袋を無料で貸し出している。
 モンベルは、道の駅内に「南阿蘇店」を出店。「本震」の翌日の17日から貸し出しを始め、道の駅内には約50張りを張っている。他店舗などから自社製のテント約280張りを集め、村内の避難所などに設置しており、24日も訪れた被災者たちに次々と貸し出していた。

=西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]