田崎市場が鮮魚の競りを再開(4月25日)

 熊本地方卸売市場(通称・田崎市場)は水産競り場が被害を受け、15日から鮮魚の競りを見合わせていたが、25日から再開した。

 関係者によると、通常の出荷量に対応できるくらいに復旧できたが、出荷量は当面、通常の1割止まり。量販店向けの流通は24日から再開し、店頭に刺身や寿司が並び始めたものの、市中心部の飲食店はまだ。

 都市ガスなどライフラインが完全復旧しておらず、供給量を絞り込まざるを得ないという。

=2016/04/25 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]