【制度】被災者向け情報(5月21日掲載)

【県行政書士会が罹災証明申請を無料で代行】

罹災(りさい)証明の手続きに出向くことが難しかったり、被災家屋の写真を準備できなかったりする高齢者などを対象に、申請を無料で代行。県行政書士会災害対策本部=096(385)7301(原則午前9時~午後5時、土日も)。

【熊本市の農水産業罹災証明】

農水産業の施設や機械などの罹災証明受付窓口を21、22日も臨時に設置。市役所内の農業支援課、東、西、南、北の各区役所、河内、天明、城南、北部の各総合出張所、水産振興センター(西区沖新町)。午前8時半~午後5時15分。市農業支援課=096(328)2384。住家の罹災証明は市コールセンター=(0120)237034(午前9時~午後8時、土日も)。


=西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]