【その他】被災者向け情報(6月5日掲載)

【被災ペットの一時預かり】

県、熊本市、県獣医師会が連携した熊本地震ペット救護本部は「熊本地震ペット救援センター」(大分県九重町)が5日から始める被災ペットの一時預かりについて、相談窓口を開設。感染症予防済みなど条件を満たす犬と猫が対象で、飼い主が本部と契約。無料だが、預けた後に見つかった疾病などの治療費は飼い主の負担になる。相談窓口は県健康危機管理課=096(333)2248、熊本市動物愛護センター=096(380)2153。


=西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]