【医療】被災者向け情報(6月16日掲載)

【エコノミークラス症候群一斉検診】

医師や行政機関でつくる熊本地震血栓寒栓症予防プロジェクトは18、19日、エコノミークラス症候群フォローアップ一斉検診を行う。両日とも午前10時~午後4時、熊本市総合体育館(中央区出水)益城町総合体育館(木山)の2カ所。無料。これまでの検診で静脈血栓が見つかった人が主な対象。初めての検診も可。エコー、血液検査、予防に効果がある弾性ストッキングの配布や着用指導など。県健康づくり推進課=096(333)2208。


=西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]