【お知らせ】
ひょうたんなまずのWEBサイトへの更新は、4月3日をもって終了しました。何卒ご了承ください。尚、投稿は引き続き受け付けております。

ひょうたんなまず投稿はこちら

ひょうたんなまず

「道州制論」

2016年03月19日 10:30

“種火”を残してほしい
      ――九経連
“火種”を残したくない
 ――平成大合併の混乱
(福岡・紋太)

道州制論しぼむ 九経連「種火残したい」 啓発シンポ8年で休止 けん引役九州でも抵抗

 九州の道州制論議が岐路に立っている。安倍晋三政権が掲げる地方創生の大合唱の影で、国政レベルの議論は停滞。九州地方知事会や九州経済連合会などでつくる九州地域戦略会議が2008年度から開いてきた啓発シンポジウムは、17日の長崎市での開催で道州制を「封印」した。道州制シンポはこれを最後に休止となる。逆風の中で推進の機運をどう盛り上げるか、九州の戦略が試される。

=2016/03/18付 西日本新聞朝刊=

ひょうたんなまず 投稿一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]