2014年2月 5日

☆☆合鴨農法の古野一家と農作業「第12回有機農業講座」(福岡県桂川町)

第12回 有機農業講座のご案内
―自給は人生の楽しみですー             合鴨家族 古野農場

苺の季節は5月です。太陽の光をいっぱいに浴びた旬の苺は最高です。本年も孫のため田んぼに露地の苺を1000本植えました。
私は38年間、完全無農薬有機農業を続けています。その目的は、家族のために安全でおいしい食べ物を「自給する」事。そして「家族で力を合わせて働くこと」です。合鴨水稲同時作7,3ha 小麦2ha あらゆる種類の野菜2ha 合鴨約1000羽 鶏300羽 蓮根、椎茸、筍、果樹、漬物、味噌、小麦粉、餅等の農産加工品。。。我が家の有機農業は百姓百作。何でも「自給」します。田植えの終わった広い田んぼに合鴨の雛を放して、初夏の風に吹かれながら眺めてみませんか。
スイカやマクワウリを植え朝の畑で食べる時は格別です。小さな家族農業の四季折々の仕事と生活の体験は皆様の自給の世界を広げていくかもしれません。
お気軽にご参加下さい。                                 古野 隆雄


■期間:2015年 3月15日から11月23日まで(毎回9時~11時半終了予定 最終日のみ14時まで)
■場所:合鴨家族 古野農場 福岡県嘉穂郡桂川町寿命824番地  0948-65-2018
■年会費:1万円 学生3000円 (ただし、欠席されても返金はしません)
■申し込み:住所、氏名、電話番号、有機農業講座申し込み希望の旨記入の上
       0948-65-2018にFAX、又はメールfuruno@d4.dion.ne.jpにてお申し込み下さい。
(作業しやすい服装、長靴、帽子、手袋、タオル、飲み物、ボールペン持参されることをお勧めします)
雨天時は畑の見学会や屋根がある下での作業などを行います。雨具の準備をお願いします。
毎回作業終わりにはお茶と軽いおやつを出しますが、作業途中の飲み物はご準備下さい。
お問い合わせ先:090-3605-1889(古野久美子携帯) 090-9604-9266(まゆみ携帯)


毎週水曜日は自由参加の農作業日としています。9時~16時。簡単な昼食付き。
準備もありますので参加される方は前日までに電話でお知らせ下さい。
               2015年 有機農業講座予定表
3月15日(日)   オリエンテーション、夏野菜の種まき・仮植、播種床つくり、人参・ホウレン草の種まき、苺の手入れ
4月12日(日)   一鳥万宝試飲会(自由参加。13時~天道駅近く)瑞穂菊酒造にて。別途参加費要
4月19日(日)   堆肥、有機質肥料の作り方、使い方、夏野菜の定植、玉葱・じゃが芋の手入れ
5月10日(日)   夏野菜の手入れ、整枝・誘引の実際、露地イチゴの試食、合鴨雛の観察、雑草の観察
5月31日(日)   にんにく、玉ねぎ、ジャガイモの収穫と試食、小麦の観察、直播稲の観察  
7月5日(日)   合鴨放飼、稲の観察、夏野菜の収穫と試食
8月2日(日)   大豆・小豆の播種、キャベツ・ブロッコリー・カリフラワーの種まき
9月6日(日)   秋冬野菜の種まき・稲作り、稲と野菜の害虫の観察
9月26日(土)  オーレック祭り(自由参加。11時~広川町にて)参加費不要
10月18日(日)  にんにくの植え付け、稲と野菜の観察
11月23日(日)  玉葱と苺の定植、交流会(1人1品持ち寄りの昼食会!古野家からも料理を出します)

(4月12日(日)一鳥万宝試飲会 合鴨米でつくった日本酒の試飲が出来ます。現地集合・解散にて自由参加)
(9月26日(土)オーレック祭り 古野農場と共同で除草機を開発している機械メーカー。現地集合・解散にて自由参加)
天候や農作物の生育状況により予定が変更する事もあります。ご了承下さい。


参加申込書 2015年 有機農業講座に申し込みます
住所

氏名
連絡先

講座に望むこと                                                                                                           
                                      返信先:0948-65-2018      

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]