食卓の向こう側+PLUS

2013年5月15日

「ながのばあちゃんの食術指南」番外編

 毎週金曜の生活面に連載中の「ながのばあちゃんの食術指南」。福岡県飯塚市で農業を営む長野路代さん(82)に、昭和一けた世代の知恵を駆使して身近な有り物をおいしい食べ物に変える技を伝えてもらっています。この中で、長野さんオリジナルの調味料「赤麹(こうじ)」と「長野だし」がしばしば登場します。作り方はともに掲載済みですが、読者の皆さんから「もう一度、教えて」というリクエストが相次いでいます。そこで長野さんに再度、説明していただくことにしました。

[続きを読む]

記事一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]