<7月の選挙予定>津奈木町長選、20年ぶり選挙戦

写真を見る

 九州では7月、熊本県津奈木町長選や福岡県赤村長選などがある。津奈木町長選は、新人で町議の本山真吾氏(50)と新人で前副町長の山田豊隆氏(65)による一騎打ちの公算が大きい。選挙戦になるのは20年ぶり。6期務めた現職の西川裕氏(71)は不出馬を表明している。赤村長選は、3選を目指す現職の春本武男氏(69)と新人で元副村長の道広幸氏(69)の争いとなる見通し。

=2017/07/01付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]