【福岡】平松副町長が立候補へ 須恵町長選

 来年4月17日告示、22日投開票の須恵町長選に、副町長で新人の平松秀一氏(63)が13日、無所属で立候補する意向を表明した。町長選への立候補表明は、平松氏が初めて。中嶋裕史町長は、今期限りでの引退を表明している。

 平松氏は、西日本新聞の取材に対し「今後の町政は知恵の勝負になる。町をどう経営していくかという感覚を持たなければ疲弊していく。そのために新たな挑戦に取り組みたい」と語った。

 平松氏は町産業振興課長、町教育委員会子ども教育課長、教育長などを歴任。2014年から副町長を務めており、31日付で退任する。

=2017/12/14付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]