天然あら鍋食べに来て 観光協会が試食会 [長崎県]

写真を見る

 平戸近海で取れる高級魚「あら(クエ)」の天然物の料理を手頃な価格で味わえる「平戸天然あら鍋まつり」(平戸観光協会主催)をPRする試食会が1日、平戸市役所であり=写真、報道関係者や市職員らがあら料理を味わった。

 まつりには市内のホテル・旅館、飲食店12施設が参加。料理は、あら鍋とあらしゃぶ、刺し身を軸に施設ごとに煮付け、珍味の肝や腸、皮の揚げ物なども用意。1泊2日のあら鍋(夕食)コースは宿泊代込み1人1万5120円から、あらづくしコースは同1万9440円から。飲食店はあら鍋コース1人3500円から、あらづくしは同1万368円から。地元漁協が趣旨に賛同し、仕入れ値を抑えてくれているという。

 あら鍋は脂がのった割にあっさりして食べやすい。あらしゃぶは皮付き切り身に歯ごたえがあり、コラーゲンが絡まっておいしい。まつりは30日まで。

=2016/12/02付 西日本新聞朝刊=

◆好評の西日本新聞アプリ。3ヶ月無料の締め切り迫る。早めの登録がお得です!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]