ホークスファンタブレット

経箱くぐり「今年も健康」 「大般若さま」家々を巡る [長崎県]

合掌して経箱の下をくぐる住民
合掌して経箱の下をくぐる住民
写真を見る

 仏教の経典を納めた経箱の下をくぐり、一年の無病息災を祈る「大般若(だいはんにゃ)さま」が11日、松浦市志佐町里地区であった。

 地区の寿昌寺の大般若経を唱えて江戸時代にはやった疫病を退散させたことに由来。里地区をはじめ8地区で行われている。

 還暦や厄入りの男女が担ぎ手を務め、約260戸を巡回。玄関先で「大般若ー」と呼び掛けると、家から出てきた住民が合掌しながら経箱の下を往復した。

=2017/01/12付 西日本新聞朝刊=

◆好評の西日本新聞アプリ。30日分の全紙面と速報ニュース。初月無料でお試し!
◆ホークスFANタブレットが登場。もれなくマッチとワッチに会える特典付き!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]