佐世保のゾウ「ハナ子」一周忌 思い出の写真募集 [長崎県]

昨年9月に死んだゾウのハナ子(2012年7月撮影)
昨年9月に死んだゾウのハナ子(2012年7月撮影)
写真を見る

 佐世保市船越町の九十九島動植物園森きららは、昨年9月に死んだゾウのハナ子の一周忌を前に、ハナ子の写真を募集している。9月1~18日の休日に普段入れないゾウの獣舎と寝室を公開し、集めた写真を展示。献花台やメッセージボードも置き、アイドルだったハナ子を振り返る。

 ハナ子は雌のアジアゾウで、1972年にタイから来園。園唯一のゾウで、鼻を器用に使った水浴びなど愛らしい姿で人気を集めたが、昨年9月14日に推定45歳で死んだ。写真応募は園への持参か郵送、メール=doubutsu@morikirara.jp=で。住所や氏名、電話番号、撮影時期の記載が必要。森きらら=0956(28)0011。

=2017/08/13付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]