「いじめ恨み」ごみ入り封筒送る 500通、無職男逮捕

 封筒にごみを入れ送付したとして、警視庁人身安全関連事案総合対策本部は30日までに、私印偽造・同使用などの疑いで東京都武蔵野市の無職の男(40)を逮捕した。

 小学校から高校まで所属していたボーイスカウトの知り合い4人に茶殻などのごみ入り封筒を500通以上送ったという。「いじめられ恨んでいた」と認めている。

 逮捕容疑は昨年8月~今年10月、宛先はでたらめで差出人欄に知人男性(40)の名前と勤務先の住所を記入、切手を貼らず返送扱いにする手口で70通送りつけた疑い。

 昨年10月、ボーイスカウトが関係する教会のマリア像が赤い塗料で汚され目撃情報から男が浮上した。

◆好評の西日本新聞アプリ。3ヶ月無料の締め切り迫る。早めの登録がお得です!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]