堺の男児死亡、両親再逮捕 遺体を放置、埋めた疑い

 大阪府千早赤阪村の山中で梶本樹李ちゃんを捜索する捜査員=14日
大阪府千早赤阪村の山中で梶本樹李ちゃんを捜索する捜査員=14日
写真を見る

 行方不明となっていた堺市北区の梶本樹李ちゃん=死亡当時(3)=の遺体が大阪府千早赤阪村の山中で見つかった事件で、大阪府警捜査1課は30日、死体遺棄の疑いで、父親の鉄筋工卓容疑者(35)と、母親の無職千穂容疑者(32)を再逮捕した。両容疑者の逮捕は3回目。

 再逮捕容疑は昨年12月中旬、当時住んでいた大阪府松原市の自宅で、長男樹李ちゃんが卓容疑者の暴行を受け死亡したのに放置。同月下旬、転居した堺市北区のマンションに遺体も移し、今年5月、千早赤阪村の山中に埋めた疑い。

◆好評の西日本新聞アプリ。3ヶ月無料の締め切り迫る。早めの登録がお得です!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]