両陛下、お別れのあいさつ シンガポール大統領夫妻と

 シンガポールのトニー・タン大統領(左)と懇談される天皇陛下=2日午後、東京・元赤坂の迎賓館(代表撮影)
シンガポールのトニー・タン大統領(左)と懇談される天皇陛下=2日午後、東京・元赤坂の迎賓館(代表撮影)
写真を見る

 天皇、皇后両陛下は2日、東京・元赤坂の迎賓館を訪れ、国賓として来日中のシンガポールのトニー・タン大統領夫妻が東京での日程を終え、京都を訪問するのを前に、お別れのあいさつをされた。

 両陛下と夫妻は「朝日の間」で約20分間懇談した後、玄関前で別れのあいさつをし、握手した。

 宮内庁によると、懇談では大統領が「今日のシンガポールの基盤は日本の支援によるものです」と述べると、陛下は「シンガポールが国民の努力により、1人当たりの所得が日本を超えるまでに発展したことに深い敬意を表します」と応じた。

 大統領夫妻は京都府を訪れた後、宮城県にも足を運び、6日に帰国する。

◆好評の西日本新聞アプリ。3ヶ月無料の締め切り迫る。早めの登録がお得です!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]