米イージス艦衝突7人不明 比コンテナ船と、3人負傷

 コンテナ船との衝突で損傷した米海軍イージス駆逐艦フィッツジェラルドの右舷部分=17日午前8時2分、静岡県下田市沖(共同通信社ヘリから)
コンテナ船との衝突で損傷した米海軍イージス駆逐艦フィッツジェラルドの右舷部分=17日午前8時2分、静岡県下田市沖(共同通信社ヘリから)
写真を見る
 コンテナ船と衝突した米海軍のイージス駆逐艦フィッツジェラルド=17日午前8時4分、静岡県下田市沖(共同通信社ヘリから)
コンテナ船と衝突した米海軍のイージス駆逐艦フィッツジェラルド=17日午前8時4分、静岡県下田市沖(共同通信社ヘリから)
写真を見る
 米海軍のイージス駆逐艦フィッツジェラルド(AP=共同)
米海軍のイージス駆逐艦フィッツジェラルド(AP=共同)
写真を見る

 17日未明、静岡県南伊豆町にある石廊崎の南東約20キロ沖の太平洋で、米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)を拠点とするイージス駆逐艦フィッツジェラルド(8315トン、全長154メートル)と、フィリピン船籍のコンテナ船ACXクリスタル(2万9060トン、222・6メートル)が衝突した。第3管区海上保安本部(横浜)や米海軍によると、イージス艦は右舷の艦橋付近が大きく破損し、乗組員3人が負傷、7人が行方不明になった。

 海上保安庁の巡視船艇や航空機が周辺を捜索するとともに米海軍と状況を調べている。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]