西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

子牛の命名権 ふるさと納税返礼品に

命名を待つ宮崎牛の子牛
命名を待つ宮崎牛の子牛
写真を見る

 宮崎県小林市は、宮崎牛の子牛のネーミングライツ(命名権)をふるさと納税の返礼品に加えた。1口2万円。名付けた子牛の写真、牛の名前の入った登録証明書、宮崎牛ロース400グラムももらえる。市によると全国初の試み。

 9月に仙台市で開かれた「和牛のオリンピック」とも呼ばれる全国和牛能力共進会で、地元農家が育てた牛が肉牛部門で最高賞の内閣総理大臣賞を獲得したことを記念しての企画。

 本年度50頭の命名が目標で寄付金は後継者育成に充てる。市の担当者は「応援されると農家もやる気が出る。将来日本一になる牛の名付け親があなたかも」。

=2017/10/01付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]