TPP発効へ努力と確認 日シンガポール首脳会談

 シンガポールのトニー・タン大統領との共同記者発表でスピーチする安倍首相=1日夜、首相官邸
シンガポールのトニー・タン大統領との共同記者発表でスピーチする安倍首相=1日夜、首相官邸
写真を見る

 安倍晋三首相は1日、シンガポールのトニー・タン大統領と官邸で会談し、環太平洋連携協定(TPP)発効を目指して共に努力することを確認した。首相は、同国とマレーシアを結ぶ高速鉄道計画への日本の新幹線方式導入を働き掛けた。

 会談後の共同記者発表で、首相はTPPに関し「自由貿易の流れを逆行させないようTPPの早期発効に向け協力していくことで一致した」と強調。タン氏は「早期発効は全てのパートナーの国益にかなう」と訴えた。

 高速鉄道計画について、タン氏は「日本の技術の信頼性、安全性の実績を認識している」と述べた。

◆好評の西日本新聞アプリ。3ヶ月無料の締め切り迫る。早めの登録がお得です!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]