西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

衆院選ポスターの掲示板設置 短期決戦に準備急ぐ

福岡市役所前に設置された衆院選のポスター掲示板=2日午前9時38分、福岡市・天神
福岡市役所前に設置された衆院選のポスター掲示板=2日午前9時38分、福岡市・天神
写真を見る

 福岡市選挙管理委員会は2日、衆院選(10日公示、22日投開票)に向けて、選挙ポスター掲示板の設置を始めた。短期決戦となるだけに、市担当者は「間に合わせるしかない」と焦りをにじませた。

 市選管によると、掲示板の発注から設置まで通常1カ月要するが、今回はわずか1週間。入札は経ず、昨年の参院選で実績のある業者と随意契約を結んだ。市役所前では雨の中、業者が掲示板の設置作業を進めた。6日までに市内1824カ所に設けるという。

 市内の有権者数は124万7525人(9月1日時点)。福岡2区のうち城南区の約1万1千人が3区に、南区の約2万5千人が5区にそれぞれ編入される。市選管は区割り変更を周知するチラシを約2万4千枚印刷し、対象世帯に10~15日に配布する。

 県選管によると、県内の有権者数は423万7463人(同)。掲示板は9010カ所設ける。

=2017/10/02付 西日本新聞夕刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]