西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

林氏の除名見送り 分裂選挙で自民鹿児島県連

 自民党鹿児島県連は4日の幹部会合で、衆院鹿児島2区に無所属で立候補する自民党元県議の林健二氏(40)が提出していた離党届を受理した。2区は党公認の前職金子万寿夫氏(70)が出馬し、自民分裂となるため、県連の一部からは林氏の除名処分を求める声もあったが見送った。ただ、林氏を支援する元衆院議員徳田毅氏に対しては県連として注意喚起をすることを決めた。

 会合後の記者会見で、森山裕県連会長は「排除の論理はとらない。除名までの必要はないと判断した」と語った。

=2017/10/05付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

[衆院選] 選挙行きます? 行きません?

3年ぶりの総選挙。絶対行く!正直迷うなど「#選挙行きま」をつけて自由にtwitter投稿歓迎中!

西日本新聞のイチオシ [PR]