西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

比例復活の矢上氏17年ぶりに国政へ 「野党共闘が支えに」

比例九州で復活当選を果たし、支持者と万歳する矢上雅義氏(中央)=23日未明、八代市
比例九州で復活当選を果たし、支持者と万歳する矢上雅義氏(中央)=23日未明、八代市
写真を見る

 「野党共闘の中でみなさんの支えがあり、ここまでくることができた」。4区で敗北したものの、比例復活を果たした立憲民主元職の矢上雅義氏(57)は、八代市の事務所で支持者らと握手を交わした。2000年に議席を失って以来、17年ぶりの返り咲き。

 衆院解散後、野党の離合集散に翻弄(ほんろう)され、立民の公認決定は公示の4日前。新党の知名度不足もあり苦戦を覚悟したが、「沿道の反応が日に日に良くなっていった」と振り返る。共産、社民と共闘が成立し、候補を一本化して臨んだ選挙戦。「自民1強」に批判的な民意の受け皿を目指した。

 選挙戦を通じ、地方の有権者の多くが安倍晋三首相の改憲の姿勢に疑問を持っていることを改めて感じた。「日本の在り方を選択する時期に、市民が政治を目指す拠点をつくることができた」。国政での活躍を誓った。

=2017/10/24付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]