西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

首相候補の提示見送り浮上 希望、近く最終判断

 希望の党(代表・小池百合子東京都知事)内で、衆院選後の首相指名選挙を巡り、選挙期間中に首相候補を提示することを見送る案が浮上したことが分かった。近く最終判断する。党関係者が7日、明らかにした。衆院選で単独過半数を獲得できない場合には、首相指名選挙で自民党の一部と連携することも視野にあるとみられる。

 ただ小池氏は今回の衆院選を「政権選択選挙」と位置付けており、首相候補を掲げないまま選挙戦に突入すれば、他党からの批判を浴びる可能性がある。

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

[衆院選] 選挙行きます? 行きません?

3年ぶりの総選挙。絶対行く!正直迷うなど「#選挙行きま」をつけて自由にtwitter投稿歓迎中!

西日本新聞のイチオシ [PR]