西日本新聞社

829

土曜日

福岡
(きょう)

曇のち雨

29℃23℃

佐賀
(きょう)

曇のち雨

28℃23℃

大分
(きょう)

曇のち雨

27℃22℃

熊本
(きょう)

曇のち雨

27℃22℃

長崎
(きょう)

曇のち雨

27℃22℃

宮崎
(きょう)

雨

26℃23℃

鹿児島
(きょう)

雨

26℃22℃

山口
(きょう)

曇のち一時雨

30℃21℃

科学・環境

モミの木に異常が多発 帰還困難区域の山林

 異常が見つかったモミの木。本来、伸びている部分の幹がない(矢印)(放射線医学総合研究所提供)

 東京電力福島第1原発事故で帰還困難区域となっている福島県大熊町と浪江町の山林に自生するモミの木で、幹が伸びない形態の異常が増えているとの調査結果を放射線医学総合研究所(千葉市)などの研究グループがまとめ、28日付の英科学誌電子版に発表した。

【記事全文】 (00時29分)

福島知事、サブドレン計画を容認 基準順守を要請

 東京電力の広瀬直己社長(左)、高木陽介経産副大臣(左から2人目)と会談する福島県の内堀雅雄知事=28日午後、経産省

 東京電力福島第1原発の汚染水低減策として建屋周辺の井戸などから地下水をくみ上げ浄化した上で海に放出する「サブドレン計画」をめぐり、福島県の内堀雅雄知事は28日、放射性物質濃度の排水基準を順守することや安全性を周知徹底することなどを国と東電に要請し、事実上、計画を容認した。

【記事全文】 (8月28日)

環境省、31日に現地入りの意向 処分場調査で宮城県内3カ所

 指定廃棄物の処分場建設に向けた候補地調査に訪れた環境省職員(左側)と向き合う加美町の猪股洋文町長(右端)=28日午後、宮城県加美町

 環境省は28日、東京電力福島第1原発事故で発生した放射性物質を含む指定廃棄物の処分場建設に向け、31日午前に宮城県内の候補地3カ所の現地調査に訪れることを明らかにした。28日に2回にわたり現地調査を試みたが、住民の激しい抗議に遭い、着手を見合わせていた。

【記事全文】 (8月28日)

Recommend【PR】
新着!在宅お仕事情報
九州お仕事モール

健診サロンのホームページ作成(予約機能なし)
100,000 円 ~ 300,000 円

Recommend【PR】
アクセスランキング

総合

  1. 「35年間払ってきたのに24万円(...
  2. 初めて訪れた飲食店で名刺を差し出し...
  3. 軍艦島、生活の「実験場」 朽ち果て...
  4. 南島原市の小学校長がパワハラ 市教...
  5. 子どもに核のごみ授業 エネ庁講師派...
  6. 熊本市、人事委の懲戒免職を修正
  7. 北九州市が水道事業を代行 来春から...
  8. 殺人容疑で男を再逮捕 長崎・女性遺...
  9. 明治産業革命 世界遺産に 軍艦島、...
  10. 介護給付費通知、1万3472人分ミ...

>> ほかのランキングを見る

Recommend【PR】
47CLUBピックアップ
47CLUB探検隊

福岡県の梅と海が生んだ新名物「梅の実ひじき」

47都道府県、ぐるりと「ニッポンのメシ」を紹介した47CLUBの「こんなのあるん...

>> 記事を読む

>> 47CLUB探検隊へ

注目コンテンツ