西日本新聞社

723

水曜日

福岡
(きょう)

晴のち時々曇

33℃

佐賀
(きょう)

晴のち曇

32℃

大分
(きょう)

晴のち曇

31℃

熊本
(きょう)

晴のち曇

31℃

長崎
(きょう)

晴時々曇

31℃

宮崎
(きょう)

晴

34℃

鹿児島
(きょう)

曇のち晴

31℃

山口
(きょう)

晴のち時々曇

33℃

科学・環境

川内原発ヨウ素剤で最後の説明会 27日一斉配布

 安定ヨウ素剤の配布に関する説明会で問診を受ける住民ら=22日夜、鹿児島県薩摩川内市

 九州電力川内原発が立地する鹿児島県と薩摩川内市は22日、原発事故時に甲状腺被ばくを防ぐ安定ヨウ素剤の事前配布について、半径5キロ圏の住民を対象とした説明会を同市で開いた。説明会は6月17日以降、9回目。27日にヨウ素剤を一斉配布する予定で、その前では最後の説明会となる。

[記事全文] (7月22日)

悲しみの中、豪でエイズ会議 墜落で専門家6人死亡

 20日、オーストラリア・メルボルンで始まった国際エイズ会議で黙とうするバレシヌシ会長(左)ら(共同)

 【メルボルン共同】エイズ問題に関わる専門家や政府関係者が対策を話し合う「第20回国際エイズ会議」が20日、オーストラリア南東部メルボルンで開幕した。「ペースを上げる」をテーマに、近年の感染者や死者の減少傾向をさらに加速させる狙い。25日まで。

[記事全文] (7月20日)

原発事故避難計画に反映3割のみ 19道府県の時間試算

 事故時の住民の避難にかかる時間を試算している原発から半径30キロ圏の19道府県のうち、避難計画などの実効性の向上に結果を反映したのは約3割の6府県にとどまることが20日分かった。秋にも再稼働が見込まれる九州電力川内原発(鹿児島県)など原子力規制委員会の審査が進む原発でも遅れが目立っており、防災面の整備が置き去りにされている実態があらためて浮き彫りになった。

[記事全文] (7月20日)

科学・環境 写真特集

写真一覧

Recommend【PR】
西日本新聞Webインフォメーション

一覧

Recommend【PR】
アクセスランキング

総合

  1. 朝の天神に迷惑な落とし物 交差点に積み...
  2. バス乗っ取り、刃物男逮捕 九州道太宰府...
  3. 事件直前にナイフ入手か バス乗っ取り、...

スポーツ

  1. 秀岳館、スーパールーキー5人衆 高校野...
  2. 森選手に栄冠 県剣道選手権
  3. 全英ゴルフ、マキロイが優勝 松山らは3...

ホークス

  1. 代打・松中 3年ぶり犠飛
  2. リベンジ投で22S サファテ
  3. 先制適時打 自身2戦ぶり 内川

イベント

  1. ジョニー・ウィンター氏死去 米ブルース...
  2. HKT48 たどり着いた「伝説の一日」...
  3. 【AAA】9月14、15日 マリンメッ...

>>もっと見る

Recommend【PR】
47CLUBピックアップ
47CLUB探検隊

日本ボトルフラワー協会 佐賀支部作品展 7/16~

日本ボトルフラワー協会(事務局室園フラワー工芸内)が、佐賀県で初めて教室生徒の作...

>> 記事を読む

>> 47CLUB探検隊へ


注目コンテンツ