西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

「上有政策、下有対策」-中国の政治風土はこんな言葉で形容される…

 「上有政策、下有対策」-中国の政治風土はこんな言葉で形容される。為政者(上)がさまざまな施策を打ち出しても、国民(下)は従うふりをしながら対抗策を編みだし、権力の手をかわす

▼大陸ならではのたくましさを感じるが、多くの場合、法令の抜け道が築かれ、社会の水面下で不正が横行する。そんな国の人々の目に日本の姿はどう映っただろうか

▼絶叫、舌戦が続いた昨日までの12日間、福岡市の博多港には平常通り、中国からの大型クルーズ船が連日寄港し、大勢の訪日客が上陸した。市内をくまなく走る選挙カー、街頭でマイクを握る候補者、熱弁に聞き入る市民…。母国にはない「民主主義の光景」に目を見張った人もいよう

▼中国でも「1強」政治が注目されてはいる。北京で18日から続く5年に1度の中国共産党大会。党総書記で国家主席の習近平氏が“独裁体制”をどこまで固めるか

▼党最高指導部7人のメンバー構成はどうなるのか。人事の行方も焦点である。しかし一党支配国家では基本的に政権党は不変。一般市民が国政をチェックする総選挙の仕組みはない。故に民意はかすみがちだ

▼さて、誰に、どの政党に日本のかじ取りを委ねるか。悩ましいところはあっても、この国では有権者一人一人が自由に堂々と「1票」を行使し、国政に物申すことができる。党勢に優劣はあろうが、民意は多様であっていい。きょうは審判の日。


=2017/10/22付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]