安倍首相、日米同盟強化で合意 トランプ氏とのNY会談で

 【ワシントン共同】佐々江賢一郎駐米大使は1日、11月にニューヨークで開かれた安倍晋三首相とトランプ次期米大統領との非公式会談で、双方が日米同盟を強化することに合意したと明らかにした。首都ワシントンでのシンクタンク主催会合で語った。

 首相はこれまで「共に信頼関係を築いていける確信が持てる会談だった」と述べるにとどめていた。政府高官が会談の具体的な内容に言及したのは初めてとみられる。佐々江氏は会談には同席していない。

 佐々江氏は、首相とトランプ氏が「日米同盟の重要性について一致し、日米両国がさらに(協力を深めることが)できるということで合意した」と述べた。

◆好評の西日本新聞アプリ。3ヶ月無料の締め切り迫る。早めの登録がお得です!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]