政権転覆計画で10人拘束 インドネシア、活動家ら

 2日、インドネシアの首都ジャカルタで開かれた大規模集会に参加した人々(共同)
2日、インドネシアの首都ジャカルタで開かれた大規模集会に参加した人々(共同)
写真を見る

 【ジャカルタ共同】インドネシア国家警察の報道官は2日、首都ジャカルタで同日開かれたバスキ・ジャカルタ特別州知事に抗議する大規模集会に乗じてジョコ政権の転覆を企てたとして、反逆容疑などで野党政治家や活動家ら計10人を拘束したことを明らかにした。

 ジョコ大統領は元軍人でも有力政治家の一族でもない「庶民派」として2014年に就任し、国内で汚職撲滅などの社会改革を進め、高い支持率を誇る。今回の件で、インドネシア国内に大統領への強い反発を持つ者が潜在していたことが浮き彫りになった。

◆好評の西日本新聞アプリ。3ヶ月無料の締め切り迫る。早めの登録がお得です!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]