西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

最重ハンディ勢が苦戦 山陽王座防衛戦 【山陽】

 山陽オートの小林啓二杯G2第2回「山陽王座防衛戦」は24日、予選2日目。初日同様に熱走路で争われ、序盤から最重ハンディ勢苦戦の流れ。2日目メインの12R「ザ・シュベール賞」もゼロ単騎の片岡賢児がそのまま逃げ切り勝ち。連勝で準々決勝戦にコマを進めた。絶対王者・高橋貢は、タイヤの選択ミスで全く追えず7着。そのほかの予選組では、西村龍太郎が唯一、最重ハンから白星を収めた。稲原良太郎は連勝と好調。3日目は、4~12Rの9個レースで準々決勝戦を実施。4日目準決には、各レースの1着と、3日間の平均得点上位23人の計32人が勝ち上がる。12Rは青山周平が追う。

=2017/08/25付 西日本スポーツ=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]