西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

2日目12Rはエース浦田◎ プレミアムC 【飯塚】

 台風18号の影響で中止順延となった、飯塚オートの特別G1共同通信社杯「プレミアムカップ」の予選2日目は18日に行う。16日の初日は、全て湿走路で争った。地元勢で白星発進を決めたのは荒尾聡と岩見貴史の2人だけ。遠征勢は、S1で大会初制覇を狙う鈴木圭一郎、抜群の当地実績を誇る青山周平らが1着の好滑り出しとなった。2日目も自動番組で、初日の着順で振り分けられた。12Rは、地元エースの浦田信輔が、Sで好位につけて早い周回で決着を付ける。

=2017/09/18付 西日本スポーツ=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]