西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

10R晴雨ともに高橋◎ スピード王 【山陽】

 山陽オートのG1第52回スピード王決定戦が5日、開幕した。鈴木圭一郎が12Rで圧巻の走り。猛烈なS攻勢からバックで2番手につけると2周3角で先頭に立ち、3・359の断トツの上がりタイムで快勝した。鈴木圭以外の最重ハンディ勢は、早川清太郎、中村雅人、吉原恭佑、藤岡一樹が1着の好滑り出し。連覇を狙う木村武之は、滑りが主原因で5着発進。初の地元1位の座についた人見剛志は反妨のため、失権した。なお11Rは、落車事故の影響で競走不成立となった。2日目も引き続き予選を実施。10Rは、晴雨ともに高橋貢を軸に推す。

=2017/10/06付 西日本スポーツ=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]