鈴木圭が驚異のタイムで圧勝 開設記念レース 【飯塚】

 飯塚オートのG1開設61周年記念レースが19日、開幕した。最終12Rに出走した鈴木圭一郎は、最初の1角を3番手で通過すると、わずか2周回で先頭に立つ速攻劇。3・337の驚異的なタイムで圧勝した。ともに前節Vの永井大介と木村武之も勢いそのままに白星スタート。地元最重ハンディ勢は篠原睦、岩見貴史、滝下隼平が1着。エース浦田信輔は早めに抜け出した鈴木一馬を捕らえきれず2着だった。2日目も全レースで予選を実施。12Rは浦田が追い込む。

=2017/11/20付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]