アビスパ福岡がFW邦本との契約解除 秩序風紀を乱す行為を繰り返す

アビスパ福岡が契約を解除した邦本宜裕
アビスパ福岡が契約を解除した邦本宜裕
写真を見る

 J2アビスパ福岡は19日、元U-20(20歳以下)日本代表候補のFW邦本宜裕(19)との選手契約を同日付で解除したと発表した。クラブによると秩序風紀を乱す行為が繰り返されたためで、詳細は明かしていない。

 北九州市出身の邦本はJ1浦和ユースに在籍していた2013年10月にトップチームの一員として天皇杯3回戦の山形戦に出場。浦和のクラブ最年少を更新する16歳8日での公式戦初出場と初得点を記録した。14年9月に同ユースを辞め、15年に当時J2の福岡に入団。2年目の昨季はJ1で20試合に出場して1得点し、今季は1試合に出場した。技巧派レフティーとして将来を嘱望され、3月のU-20日本代表候補合宿にも参加した。

=2017/05/19 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]